Mr.&Mrs.Wok

お節やら、お正月用の作り置き、おでん、昨日やっとほとんど片付いた。
さすがに飽きるわ💦
やっと解放されたので、今夜はお外ごはん。
レビューも高くて気になってたお店、Mr & Mrs Wok

b0175970_13463476.jpg


なにしろ出不精なので「買いに出るくらいなら有り合わせで済ませちゃおう」派。
今日も出たくなかったけど、夕ご飯になるような食材もなく、「しかたなく」

ネットで写真を見て気になってた「Miss Saigon」をTo goでオーダー
たっぷりの野菜の上に米麺、トッピングのお肉
具はチキン、シュリンプ、ビーフから選べる(ポークもあったかな?)

b0175970_13460121.jpg

野菜がたっぷりでサラダ感覚。
添えてあるソースをかけて、食べる時は見た目を気にせず全部混ぜて食べるのが正解かな。。
ここのヌクチャム、めっちゃ私好み💛
そしてそして、見た目は普通のグリルチキンだけど、これがまた超美味しい♥♥
しかも炭火焼みたいなスモーキーで香ばしい香り。
やっぱりチキンはグリルが一番美味しいよねぇ、フライパンやオーブンじゃこの味出ないよなぁ。

何とか家で作りたくて、食べながら( ..)φメモメモ
チキンはナンプラーとレモングラスでマリネしてあると思うんだけど…お醤油も入ってるのかな?
野菜は千切りレタス、人参、赤キャベツ、キュウリ、あと黄色かったのはマンゴーかな…
ピーナッツとゴマがパラパラかかってたけど、セロリシードの味もしたような。
飾りにシラントロの葉っぱ。

お店の看板のしたに大きな「TERIYAKI」の横断幕があったけど、こっちでTeriyakiっていうと、なぜか甘ダレをたっぷりかけてごまかしてるようなお店も少なくなく期待外れなのでオーダーしないけど、今日のグリルチキンを食べた感じでは、チキンそのものが美味しかったのでかなり期待大な気がする~
「ご近所お気に入りリスト」に追加🎵








[PR]
# by momo1hana2 | 2018-01-11 14:27 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(0)

明日はおでんだよ

子供の時から一番好きなおでんの具がちくわぶ
でもこっちだと1本4ドル近くするので買う気になれない。
去年だったかな、作ってみたけど欲張って倍の量にしたら生地が多すぎでうまく捏ねられなくて変なものができあがっちゃったので、今回は半分の量でお試し、
中力粉100gで18センチくらいのが1本。

b0175970_12155360.jpg


それなりにちくわぶっぽくできた(*´з`)
うひひ。


[PR]
# by momo1hana2 | 2018-01-05 12:40 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(2)

Snowman cupcake

シフォンケーキに近い生地なので、生クリームのデコ。
本当はきちんと絞り出してもっと丸くしたかったけど、気力なし。
最近なんかイマイチやる気が起きない…
顔を描くのも思ったより難しかったので練習すれば良かったな。
ま、いつものことながら自分用だから、これでいいや。

b0175970_07344252.jpg



[PR]
# by momo1hana2 | 2017-12-28 07:39 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(0)

今年は

イヴから降り始めた雪でホワイトクリスマスになりました。
予想していたより積もったな。
見てる分には綺麗~

b0175970_01520788.jpg

でも明日仕事だから、このまま凍ると困る💦

溶けてくれ~~




[PR]
# by momo1hana2 | 2017-12-26 01:58 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

Christmas Cupkace

なんだかこの秋冬は料理もベーキングも、何事においても気力が出ない。
去年のクリスマスには「来年はあれとこれと…」と、色々やりたいものがたくさんあったのに。
やっとの思いで作ったカップケーキ。
クリームチーズフロスティング。

b0175970_10403254.jpg
普段クリームとか絞ったりしないから全然綺麗にできない(T_T)
まあいいさ、自分用だもん。
練習しなきゃ上手くなるわけもなく、どれも右に傾いてるw




[PR]
# by momo1hana2 | 2017-12-21 10:50 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(1)

念願のちらし寿司

9月に従妹が遊びに来た時に行ったショッピングモールのフードコートのお寿司屋さん。
前に並んでいた男性がオーダーしたちらし寿司に一瞬目が釘付けになったのですが、その時はロールを持ち帰り「またもう一度来よう」と言っていたのに結局行くことができませんでした。
それ以来気になっていたものの、運転嫌いな私としては、いくらなんでもお寿司のためだけに35分運転はね…

しかし今日Rちゃんからお出かけのお誘いがあり、モールでランチをしようということになりました。
いつもここではチャイニーズかコリアンの麺類ですが、今日は私の心は決まっていましたw
いつものように麺類も気になるRちゃんにも「いつも麺だから今日は違うのでいいじゃん」と、無理やりちらし丼の押し売りw
ポキ丼もみつけましたが、今日は浮気しません、チラシ丼です。
b0175970_12264460.jpg
卵の後ろの白いものはホタテです。
サーモンの下には蟹のほぐし身が隠れていました。
この$13はお得です。
ごはんは男性にはちょっと物足りないかと思いますが女性には丁度良い量。
お刺身もなかなか美味しかったです。
日本から来た人には「これで$13も取るの?」かもしれませんが、移民には満足なお値段と質w
ラーメンに$13出すなら断然こっち(そもそも$13出してラーメン食べる気ないけど)
これならポキ丼も期待できそうです(でも私はちらしww)

これなら頑張って月イチに買いに行ってもいいかな、と思うくらい私としてはお気に入りとなりました。



[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-30 13:27 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(0)

David Cassidy

亡くなったというニュースにビックリ
昭和の女の子は覚えている人多いと思うけど。
ドラマ見てたし、日本でもレコード出して人気もあったよね。
幼稚園か小学生だったけど、青い瞳のお兄ちゃんに胸がキュン💛だったw
RIP

b0175970_13202050.png



[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-23 02:42 | Trackback | Comments(2)

退院の際、職場提出用に「1週間、5ポンド(約2キロちょっと)以上の物をもたない。30分以上立ち続け禁止」と言う条件を書かれた手紙をもらいました。
最後のカテーテルの検査の前、退院出来たら翌日から仕事復帰できるのか確認したところ「1週間お休み」と言われていたのに、手紙を読む限りではオフィスワークなら復帰できそうな感じ。
翌日その手紙を持って職場に行って「こういう条件でできるlght duty (軽作業)ありますか?」と聞いたら
「無理無理、ありえない。5ポンドって、カッティンングボードだって5ポンドあるよw 休んでいいよ」
そんなわけで仕方なく1週間自宅待機中です。

でも従妹と電話で話していて
心臓発作でER入って翌日退院って、日本じゃありえないんだろうね。
日本なら念のために1週間くらい入院かな?っと言ってたけど、どうなんだろう?

ここで病名は明かしませんが、ドクターの診断書によると、私の病気は原因が確定できない10万人に115人という珍しいものだそうで。(自分でググってみました)

検査の結果は正常、つまりは原因不明→これといった治療法がない→入院していても仕方ない→退院 と言うパターン。
結果が正常じゃドクターも説明のしようがないわな。
かえって「○○が悪い」という方が治療法もあって良かったのかなぁ。
最悪は突然死もあるらしく、でもどうしようもないんじゃ、どうしようもない💦
こういう時、私は意外とあっさり諦める性格なのでw、「じゃあ、しょうがないね」
2ワンの最期を見届けるまで生きてりゃ良いわ。
まあとりあえず1週間おとなしくしててみましょう。

それでも1週間後には通常通りで仕事復帰というのも、アメリカらしいようなw
運が良ければこのままずっと何も起きないでいられることもあるわけだし、そんなもんなのかな。

とにかくこちらでは盲腸も胆石も、朝手術なら夕方もしくは翌日退院が普通だし、出産もそうだし、みんなタフよね。

暇つぶしに昨日、カテーテル検査について調べてみたら、日本の場合は
検査後6時間は安静、頭を枕二つ分以上の高さにあげるのもダメ。
それを読んでビックリ。
私、3時間後には起き上がってたし(ブランチ食べてたし)、トイレも自分で行ったし、そもそも6時間後には退院してスタバでRちゃんのお迎えを待ってたんだけど…
こんなにも判断基準が違うんだわ。

以前、アメリカ人に「日本は出産前から入院して出産後も1週間くらい入院するらしい」(アメリカは出産寸前まで働く人が多い)とか「盲腸は普通1週間くらい入院」と言ったらものすごく驚かれたから、アメリカ人には「何も治療しない時間を病院で過ごす」のが信じられないらしい。
「様子を見る」っていう概念がないのかな。

そう言えば前の職場でウェイトレスの女性が胆石で日帰り手術の後1週間で通常勤務に戻ってたし、出産のときもみんな予定日の2.3日前まで普通に働いてたし。

アメリカが乱暴なのか、日本が甘すぎなのか…う~ん
私もまだ復帰まで数日残っているので体力温存。







[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-22 03:13 | Health | Trackback | Comments(2)

いつ帰れるの?

いつもならベッドに入っている9時を過ぎても寝られない…
2ワンが気になって寝られない…
水が空っぽかもしれない…脱水しちゃう…死んじゃう…
明日のカテーテルの検査の後はどうなるんだろう…
もし明日も帰れなかったらどうしよう…
検査の前に2時間くらい外出許可くれないかなぁ。
万が一手術なんてことになったら、その前に1日外泊許可とかもらえないかなぁ。
もし患者が治療拒否した場合どうなるんだろう?
「家に帰る」と言い張った場合、それを止める権利はあるんだろうか…
しばらく本気でそんなことを考えたあと、冷静になって諦めた。
もし明日帰れなさそうなら、忙しくて申し訳ないけどRちゃんに2ワンを獣医に預けに行ってもらうようにお願いしてみようか…
翌朝、Rちゃんにテキストを送ってみる。

翌朝8時半ごろ、検査の説明にドクター登場。
カテーテル検査は検査といえども体にメスを入れるので、手術と同じように「万が一に起こり得ること(死亡も含めて)を承諾します」の承諾書にサイン。
「今までの検査結果から見てもないと思うけど、開胸手術になる可能性が全くゼロではありません。」
と言われると同時に 
「いや、でも今日は家に帰らないと犬が…」
「わかるけど、わかるけど、心臓だからね、シリアスな問題だからね」
私も状況はわかってるけど、馬鹿なこと言ってるのもわかってはいるんだけど、でも2ワンにもしものことがあったらと思うと、ちょっと家に戻るくらいの間は頑張って死なない気がしたのに…
もう完全にあきらめた後、
「でも、検査結果で異状が見当たらなければ今日帰れるから」という最後の言葉。
それを聞いて急にテンションアップ。
なら早く検査してもらいたい。

9時半ごろ処置室に移される。
クーラーがガンガンに効いていて(そうしないと正確な検査ができないらしい)温めたブランケット(ぽかぽかで気持ちいい)をかけられカテーテル検査開始。
検査なのにドクターや技士やアシスタントなど、スタッフ7名。
2人のドクターがガラスの向こうでモニターを見てる。
なぜか大掛かり。
脚の付け根から細いワイヤーのようなものを動脈に入れて造影剤を流しているらしく、私の頭元にもモニターがあって見れたのだけど、黒い画面に白い線が移動するだけでわけわからない。

消毒やら準備に時間がかかったわりに検査自体は短かった(ような気がする)
処置室の隣に移され「ここで1時間くらい寝ててね」拒絶反応とか副作用が出た場合のためかな?
局所麻酔だけれど、安定剤のようなものも注射されたらしく、何となく眠い。
ボーっとしたまま病室に戻されて、30分くらいしてやっとスッキリ目が覚めた。
あとは検査結果を待つだけ。
でも自分の中では帰る気満々。
しばらくして起き上がってみて元気が出てきたので、帰る前に何かちょっと食べておこうかな(どちらにしろそんなにすぐに帰れるわけもないのに)最後の食事になることを願いつつブランチオーダー 。

昨日から決めてたモッツアレラチーズのカプレゼパニーニとヨーグルトパフェ、ブドウ、バナナ。

b0175970_10111473.jpg
パニーニ、結構良いモッツアレラチーズ使ってて美味しかったんだけど、バターの塩気が「心臓病なのに良いの?」と思うくらいに効いてる💦
普段自分で作るときはバター塗らないし、うちの店でもバター塗らないから妙に塩気を感じるw
ブドウはワンコには毒なので家では食べられないのでオーダー。
久々のブドウ美味しかった。

ルームサービス、病院食感ゼロで満足なんだけど、メニューに値段が書いてないのが怖い。
言ってみれば「食べ放題」、タダなわけがない。
「来客用のオーダーの場合はクレジットカードをご用意ください」と書いてあるから、当然一つ一つに値段があるわけだし…

食事中にRちゃん登場。
とっくの昔にに私にテキスト送ってくれたのに、私のスマホに返信が届いたのが○ちゃん登場と同時。
たまに起きるこの「時差」、なんなんだろう?
本当に緊急だったら役に立たないじゃん(-_-;)
ともあれ、Rちゃんが2ワンの様子を見に行ってくれることになってホッ。
今日帰れるかもしれないので、とりあえず2ワンは獣医には預けないでお留守番頑張ってもらうことに。

1時間後くらいにRちゃん家の鍵をもって再登場。
報告によれば、家の中は結構荒れていたらしい💦 予想はついてたけど。
まだ検査結果が知らされてなくて帰れるかどうかわからなかったけど
「帰れるとしてもそんなにすぐじゃないよね、なら(迎えに)来れるよ。連絡して」って言ってくれて、忙しいRちゃんすぐご帰宅。

検査が終わってすでに4時間くらい経つものの、ドクターも来ない…
ヤキモキしてたところにナースが心電図チェックに。
「ドクターまだ来てないよね? 私今からランチ行くんだけど、探してみるね。 見つからなかったら電話してみるから待っててね」
大学病院系列の病院で、心臓外科のドクターは病院の中に常駐しているわけではなく別の棟にオフィスがあって必要な時にそちらから出向してくるシステムなので(アメリカでは一般的)なかなかつかまらない。
どちらにしろカテーテルの傷口が痛くてあまり動けないのでしばしテレビ鑑賞。

しばらくしてナースが戻ってきて「帰れるわよ~」
と同時に最後の血圧と脈を図って、まだ残ってる点滴もさっさと抜いていくw

Rちゃんにこの日3度目のご登場。
車は前日の朝行った病院に置きっぱなし。
翌日取りに行こうにも家から近いわりにバスだとすごい遠回りなので、そのまま病院に直行。
病院でRちゃんとお別れ。
一日三往復、忙しいのに本当にありがとう。
病院の受付で昨日のお礼を言って、念のためゆっくり運転で裏道を通って帰宅。

1泊が1週間くらいに思えた入院。
時間にしたら、家を空けたのは40時間くらいなのに。
やっぱり2ワンのいる家が一番。


























[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-21 03:00 | Health | Trackback | Comments(6)

Special Care

今日はちょっと話が長いですw

心電図の装置と点滴に繋がれたまま救急処置室まで運ばれ、しばらく放置された後、ソーシャルワーカーさんが登場し、そのあとラボから来た技士さんに「採血しますね~」と言われ、試験管4本分を採血されました。
「4本ということは4種類の検査…いくらだろう?」またまた請求書に課金ww

しばらくして戻ってきたナース「血液のエンザイㇺが下がっているのでいくつか検査します。今晩はステイすることになります」
まさか泊まることになるとは思っていなかったので、2ワンに朝ごはんはあげたけど、水のボウルは半分くらいしか入ってないし、ももには薬も飲ませなきゃならない…寒かったからヒーターもつけたまま…

「えっ… でも…家に犬を2匹残してきちゃってるんだけど…水と夜のごはん…」
「誰か頼める人いないの?」
だって、鍵が無きゃ家に入れないじゃん…
とは言え、心臓発作で救急車で来た患者の言うことなんて軽く無視され処置室から移動。
「無理です、帰ります!」と言って担架を降りようかと本気で思ったけど、点滴と血圧計と心電図のコードに絡まれて動けない(涙)
まだ朝8時半をすぎたところ、泊まることになると言われたけど、ひょっとしたら夜中ぐらいに帰って良いってことになる可能性もあるかも…と、かすかな希望もって大人しく運ばれることに。


運ばれた部屋はシンク、シャワー、トイレ、テレビ付きの個室

b0175970_01492652.jpg

なんと、4室しかないSPECIAL CARE UNITの内の1室…一般病棟は空いてないの? 大部屋で良いんだけど…
だってだって… この部屋いくら 
別の意味で心臓破裂しそう(;_:)

足元の壁にある、患者とスタッフの掲示板
Welcome to Special Care Unit...ウェルカムって💦
b0175970_01524821.jpg

数時間ごとの採決と脈拍チェックの合間にレントゲン、ウルトラサウンドが終わったのが3時ごろ。
ドクターが来て「レントゲンもウルトラサウンドも結果は問題ないけれど、カテーテル検査をしますね。 
これをやると心臓の裏側を見れて更に詳しい検査ができるので」
ちなみにこの心臓外科のドクター、30代半ばくらいのチャイニーズ系の女医さん。
テキパキテキパキ、カッコイ~イ( ゚Д゚)

しばらくしてナースが来たので
「今日はやっぱり帰れませんか?  犬が…」しつこい(苦)
「カテーテルやるから…今夜12時以降は飲食だめだから、それまでにね」
あ~あ、やっぱりお泊りか…

時計を見ると夕方4時過ぎ。
暇…
帰りたい…
2ワンの水が気になる…
暇…2ワンの水…帰りたい…
しかたないからテレビでもつけてみる。

ん? さっきナースは12時以降は飲食だめってことは、今は良いの?
今朝は何も食べなかったし、昨日の夕ご飯は5時ごろ。
時計を見ると5時過ぎてる。
考えてみたら24時間何も飲み食いしていない。
そう言えば昼間血圧を測りに来たアシスタントナースが「ルームサービスは3660よ~」と言っていたのを思い出した。
足元のコミュニケーションボードには「to order food #3660」
えぇ!アメリカの病院って、食べたいときに自分で電話するんですか
(あとで入院経験のある友達に聞いたら、彼女もそうだったと言ってました)
ところで私って、何か食べて良いの? いいともダメとも言われてなかったのでナースコールしてみる。
あっさり「ダイジョブよ🎵」
アメリカの場合、基本的に、YesかNoの選択肢がある場合、Noと言われていなければYesの解釈

今夜は絶対帰れないのが確定したからご飯でも食べるか…
で、メニュー見てびっくり(◎_◎;)
ブレックファースト、デザート、ランチ&ディナー、ドリンク、数ページのメニュー!
サンドイッチはパンは5種類の中から選べて(サブウェイ?)具もチョイスあり。
サラダもこれまた具とドレッシングのチョイスあり。
「Pasta bar」なんて、スパゲティー、ペンネ、マカロニ、フェタチーニからパスタを選んでソースも4種類、具もグリルチキン、ミートボール、サーモン
メインディッシュはアメリカ人大好きBBQや、ハンバーガー(ホントに病院?)チキン、サーモン、ターキー、ミートローフなどなど
サイドディッシュはフレンチフライとかマッシュポテトとか、ケチャップやソルトペッパーも別にオーダー
アメリカの普通のファミレスよりすごいかも。
何にしよう…マジで悩む( ̄▽ ̄;)
ひとつだけ不安…値段書いてない…

決定! #3660に電話 「Hello! This is Room sevice, thank you for callling🎵 」 ホテルかw

こちら、夕食
黒いパンツとベストに蝶ネクタイのお姉さんが持ってきてくれました。
チキンピカタ、ベジタブルソテー&ワイルドライスピラフ添えとオレンジジュース
b0175970_07552147.jpg
温められたお皿に温められたカバーがされ、まあ、さすがにジュースはグラスじゃないけど。
デザートはチーズケーキとかクッキーとかプリンとかもあるんだけど、ミックスベリーのチョイス。
他にも欲しいものあったけど、空っぽの胃袋にいきなりは怖いので。
男性には物足りない量だけど、女性には腹八分目にちょうど良い。
ヘルシーな気分で自己満足( *´艸`)

7時過ぎ、「Blood thinner(血液を薄くする薬)の点滴しま~す」と言って入ってきた。
「これどのくらい時間かかるんですか?」
「朝まで🎵」
(*_*;
「血液が流れやすくなる分、アザもできやすいし、切り傷とかあると出血して止まらなくなるから気をつけてね」と言いながら、ついでに「ルームサービス8時までだからね」と念押し。
一瞬「夜食に何かオーダーしとこうか」と思ったけどやめました。

心電図のマシンと点滴に繋がれたままなので自由に動き回れないし、超ヒマ…
と思ったら、ゲッ、鼻血。
最近風邪気味で鼻をかむことが多かったから、その時に傷がついてたのかも、止まらないし。

あ~あ、とうとう帰れなかった…
1週間くらいここにいるような気すらするけど、まだ運ばれて12時間も経ってない。
時間の流れる速さが違う…
2ワンが気になって仕方ない😢。
ただじっとしていなきゃならないのがこんなに辛いなんて、ここ数年里帰りの飛行機が苦痛になりつつあるけれど、それに勝るとも劣らない苦痛。

家に帰ることしか頭にない…長い夜……………


  続く…


メニュー見てみたい方、こちら一部写真ありますw
[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-18 08:49 | Health | Trackback | Comments(0)

毎年健康診断はきちんと受けるようにしています。
受けないでいるとクリニックから連絡も来てしまうし。
コレステロールも血圧も血糖値も問題なく、毎年「3年以内に脳梗塞・心筋梗塞になる可能性2%未満」のお墨付き。

一昨日の朝、いつものように3時半に目が覚めると、異常に胸が痛い。
今まで感じたことのない圧迫感。
そして心臓も、誰かにギューッと握りつぶされているような感覚。
「あれ?もしかして心筋梗塞来てる?」
とりあえず呼吸を整えながら、911を呼ぼうか、もう少し様子を見ようか考える。
今なら自分で911呼べるけど、酷くなったら無理かも?…どうしよう?
「救急車、保険利いたとしても500ドル?(保険が無いと1000ドル)」
死ぬかもしれないような状態の時でもお金のことが頭にチラつく悲しいアメリカ医療。
なのでこんな時でもタクシー呼んだり自力で病院に運転していく人も多いのです。
痛みが少し収まったので、7時にオープンする私のファミリードクターの病院に行くことに。
通勤時間が始まっているころなので、一応万が一事故ったら怖いので遠回りの裏道を通って病院に。

受付で、Dr.○○いらっしゃいますか?と聞いたら、「今日は1時からです」の悲しい返答。
他のドクターも調べてくれたけど、結局一番早いのが8時45分。
「どうしますか?(待つか出直すか)」と言われても待てる自信ないし。
「あそこ(車で5.6分の所)の救急病院行ってみますか?それとも911呼びましょうか?」
近いけど、行ったことが無いのでどこの建物(5つあり)かわからないし。
無事たどり着けても、パーキングでお金払って車駐めて、そこから救急病棟を歩いて探す気力はさすがに無く(苦)
「すいません、911呼んでください。車はここに置いて行っていいですか?」
5分後、救急車と消防車到着。(アメリカは救急車と消防車がワンセットで来ます)
なんだか6人くらいの救急隊員に囲まれて大騒動、恥ずかしい。

心電図の線を繋がれ血圧やら点滴やらにも繋がれ救急車の中へ。
「今から病院行きますけど、近い方?それともダウンタウン?」
これも定番の質問。
保険の有無、保険のある人はその保険が利く病院にしたいか、それとも保険と関係なく別の病院にしたいか、本人に意識がある場合は本人に確認します。
帰りのことを考えて「近い方でお願いします」
ニトログリセリンの錠剤を舌の下にポン。
恐ろしいくらいに即効で効くのね。同時に副作用の頭痛。
病院までが近いからなのか、ニトログリセリンが効いて死にそうに見えなかったからなのか、ピ~ポ~ピ~ポ~のサイレン無しw
ER・エマージェンシールーム到着。

健康診断の「2%未満」って、いったいなんだったんだ…
それにしてもERって、診察料いくらかかるんだろう…保険でどれくらいカバーされるんだろう…
既に頭には$2000ぐらいの請求書が浮かぶww

    続く。

[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-17 08:49 | Health | Trackback | Comments(2)

Blackberry Roll

断捨離スイッチがオンになったので、今日はパントリーと冷蔵庫のチェック。
パントリーも、買い置きの物が正に「置き」状態。
今日災害が起きても一か月くらい生き延びられそうなくらいの食料品(ーー゛)
これも順次使っていきます。
これから年末にかけて毎年数百ドルの出費があってあたふたするので、ここで食費のセーブです。
冷蔵庫は結構ガラガラ。
で、フリーザーが、ご飯のおかずと言うよりも、スイーツの材料で半分くらい埋もれてます。
クッキー生地にペイストリー生地、いつ作ったかも覚えてない白あんとか、剥き栗、ホイップクリーム、クランベリーにブラックベリー…
こっちも当分買わずにおやつが食べられそうです。
特に場所取りしてるのがブラックベリー。
毎年「もう十分摘んだでしょ」と思いながらも熟した実を見るとついつい手が出て💦
でも結局食べきれずに翌年には捨てる羽目になって、何とも申し訳ない。
私が摘まなくても実はどんどん落ちるだけなんだけど。
今、大きなタッパーに3つ、容量で言うと、4リットルくらい?
今年は年末までに使い切りますよ。

とりあえず今日は、ランチにも持って行けるようにパン。
b0175970_09102859.jpg
グレーズかけると見栄えが良いけど、余分なカロリーはカット、糖分も断捨離。





[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-12 07:45 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(3)

一番最初のシアトルのアパートに住んで以来、今のコンドは4か所目。
引っ越しのたびに不要なものは処分してきたつもりですが、毎回、「開かずの段ボール箱」がいくつかあります。
そしてそれはそのまま次回の引っ越しまで冬眠し続けます。
開かずの段ボールの山を見るたびに「今度こそちゃんと断捨離始めるぞ」と、何十回思ったことかw
ここに引っ越すときには、3人掛けソファー、洋服ダンス、ベッドなどの大物、を処分。
食器類も半分ほどまで減らしました。
それでも実際には目に見える大物がなくなっただけで、衣類の量はほぼかわらず。
でもこの夏、いつもより気合を入れて処分したら、それまでギュウギュウだったクローゼットや整理ダンスに隙間が。
それがなんとも快感。

よっしゃ! もう物は増やさない!
あとは減らし続けるだけ。
それ以来、物は増えていません。

大問題は衣類。
今まで、どうしても手を付けられないのが日本からの衣類。
日本の物はとても質が良く、お値段も高いので、着ないのに手放すのがもったいない。
そのケチ心がどうしても取り払えない💦
何年も着ていないのに、箱から出すことすらしていないのにもったいなくて手放せない。
だけどさぁ…

私が死んだらこれは他人の手ですべて処分されるわけよね…
どんなに大切(な気がしていた)物も、ただポイ!
処理業者はおそらく、よくてリサイクルに回してくれる程度だろうな。
それじゃああまりにも洋服が可愛そう。

そう思ったらやる気満々になってきたw
ただし、あまりにもものが多すぎるので、一気にすべてやろうと思ったら続かない。
それに最近腰痛が酷くなってきたので、挫折しないためにも焦らず地道に。

とりあえず今日はクローゼットの一番端っこに積み重なった衣料ケースから。
b0175970_01114263.jpg
















セーター、ブラウス、ニット類、これからの季節に着れる物、43枚。
今じゃ重くて使えない特大スーツケースに詰め込みました。
自分で持って行こうと思ったけど、重くて自力で車に乗せられそうにないので、月曜日に回収に来ていただくことにしました。
誰かに着てもらえますように。


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-10 06:34 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)

初雪です


初雪振りました。
今日の雪は湿った雪で、運転してて窓にべチャッと張り付くようで、何とも目障り。
雪の運転はいつになっても慣れません。(慣れるほど降らないからだけどw)
11月になったばかりなのにねぇ…

b0175970_07234441.jpg

[PR]
# by momo1hana2 | 2017-11-04 07:30 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

土の中も寒いから

人参さんも抱き合って暖をとるらしいW
b0175970_06393093.jpg

しかし、よくこここまでグルグルに。
顔を描いたのは私ではありません。
こんな可愛くなったら使えないじゃん。
ってか、皮剥けないからきっと顔の部分だけ切り落とされて、スープストックのお鍋に放り込まれるかも。
明日行ったらもうなくなってるかなW


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-30 07:02 | Trackback | Comments(0)

寒くなってきたぁ…

気温も下がり、雨も降るようになり、雨期突入です。
毎年どんどん気温も上がり晴れの日の記録も更新し、雨の日も減り続けているけれど、やっぱり来たね、雨期。
ここは秋が短くて、夏から一気に冬になる感じではあるけれど、寒いのも嫌いではありません。
特に食に関しては、冬じゃないと美味しくないものたくさんあるし。

今日はスンドブです。
貝はあんまり好きではないけれど、外で食べるチゲは、出汁が出るのでたいていアサリが入っています。
なので冷凍のアサリを買って入れてみました。
b0175970_09504465.jpg
うん、確かに出汁が出て美味しいかも。
実は食べないので3つも入れれば十分。

そして、飲んでみたいと思っていたsoju(焼酎)を買ってみました。
プレーン(?)では多分飲めないと思うので、柚子フレーバーです。
アルコール度は14ありますが、氷を入れてゆっくり飲むのでちょうど良いくらい。
なんだかオヤジみたいな夕ご飯だけどw

あぁ、おでん…湯豆腐…寄せ鍋…
夏にはない食の楽しみ🎵


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-22 10:13 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(2)

昨日乳がん検診に行きましたが、実は初めて。
この歳で初めてというのはよろしくない。

マモグラムを撮る際に、「異常がなければ連絡は行きません。 ただ、初めての場合は比較するものがないので、連絡が行く場合がありますが、連絡が来てもパ二くらないようにね」と言われ、「オッケー」なんて笑っていたのですが…
今日連絡が来ました( ̄▽ ̄;)
「右側を追加検査」だそうで…(-_-;)
前もって言われてはいたものの、いざ本当に連絡が来ると、気にならなくはないもので。
2週間後に予約が取れたものの、それまでの2週間、なんだかね。
おまけに今日はインプラントのスクリューを埋めるはずだったのが、「骨をもう少し足した方が」と言われ、キャンセル。
その骨の移植が、これまた2週間後💦

30代以降の女性のみなさん、乳がん検診、ちゃんと行きましょうね。

[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-13 06:24 | Health | Trackback | Comments(4)

乳がん検診

行かなきゃ行かなきゃと思っていた乳がん検診、やっと行ってきました。
そうしたら、ご褒美いただきました。
ではなくw、10月は「乳がん月間」だったんですね、忘れてた。
b0175970_02200670.jpg
ボトル、マグネット付きクリップ、リップスティック、ラインマーカーのようにに見えるのはハンドサニタイザーでした。
ハーシーのキスチョコくれるところがアメリカンw
誕生日も10月なので、これからは毎年10月に行こう。

7時の予約は1番。
私が帰るころには待合室には3~4人の女性が待っていたので、やっぱり一番は良いわぁ。
前の人が延び延びになって待たされるということがことが無いので、病院はいつも朝イチ狙いw
明日は7時に歯医者さん、インプラント。
今日のうちに硬い物食べておこう🎵


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-12 02:49 | Health | Trackback | Comments(0)

Gyros

ウチから車で5分圏内に、意外にも地中海系のお店が何件かあります。
どこも評判の良いお店ばかり。
そしてこちらはほんの2か月くらい前にできたばかりのGyrosのお店。
それまではタイ屋さん(2年ほどで閉店)
更にその前はサブウェイだったので、お店の広さも検討がつくかと思いますが、小さなお店です。
でも開店直後からメチャクチャ評判が良く、ウチから最も近いお店です。

b0175970_11550464.jpg
ほかのGyros屋さんと比べてもお値段低め。
Gyroは単品で$6.50
そしてこのコンボ、マックのLサイズの倍近い量のフレンチフライとドリンクで$8🎵
b0175970_11543561.jpg

夕ご飯でも十分な量です。
お店の人もとてもフレンドリー。
徒歩5分、車で1分w 月イチで通います🎵


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-09 12:12 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(0)

Tings Dumplings

久々にRちゃんと夕ご飯、ダンプリング(餃子)専門店です。
b0175970_01061560.jpg
こちらでは珍しい羽付き焼き餃子。
食べ始めてから写真を撮るのを忘れてたのに気づきました、本来は綺麗な円で出てきます💦
b0175970_01051973.jpg
こちらはスパイシー・ヌードル
ソースの味付けは甘いのですが、赤く見えるのはすべて鷹の爪、なので結構辛いです
麺は自家製で、本来はこのメニューは3センチくらいの幅広麺なハズですが、フェタチーニくらいの幅の麺で出てきました。 
遅かったから品切れかなw
b0175970_01054858.jpg

ここはお客さんのほとんどが中国人。
なので入り口で中国語で話しかけられ、ちょっと焦り(*_*;
この時も私たち以外はみんな中国人でした。


ちょうど誕生日だったので、Rちゃんがご馳走してくれました。
Rちゃん、ありがとう。ごちそうさまでした🎵


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-06 01:24 | 食べよっ♪ | Trackback | Comments(4)

woodland park zoo


市内にある動物園WOOD LAND PARK ZOO
通りの向かいは住宅が立ち並ぶ、そんなところにありながら東京ドーム8個分のだだっ広い動物園
300種類ほどの動物がいます。

b0175970_05415599.jpg
動物は大好きですが、檻に閉じ込められている姿が可愛そうで、動物園はあまり好きではありません。
が、ここはほとんどの動物は檻に入っていないので罪悪感もほんの少しだけ。
狼もライオンもシマウマも、ワラビーも熊も鹿も、もちろんフェンスの中ですが、自然に近い環境にいます。
つまり、タイミング次第では姿を見れないわけで、鹿は角しか見えなかったw

運良く見れた狼~
b0175970_06322873.jpg
自然に近いと言っても、水槽が必要な動物は屋内、水槽の中でガラス越しです。
水槽は必要ないけどなぜだか室内(温度の関係?)ガラス越しのミーアキャット
あまりの可愛さに可愛い~と叫んでガラスに張り付いて観賞w
ダックスが立ち上がると、まさにこうなりますw
思っていたよりも小さくて、華サイズ、欲しい🎵
b0175970_05331323.jpg


普段デスクワークで歩き慣れない従妹はギブアップ気味だったので、半分くらい見学して退園。
若者ではない年代の方々は、気合い入れないと全部見切れないですよ( ̄▽ ̄;)!!


おまけ…

爬虫類大好きな私も大きさにちょっとビックリなコモドドラゴン
b0175970_07231540.jpg






[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-04 05:31 | シアトル観光ご案内♪ | Trackback | Comments(2)

久々の PIKE PLACE CHOWDER

従妹が来たら絶対に連れて行きたかったPIKE PLACE CHOWDER
ワシントンで一番おいしいお店。
久々に行ってビックリ。
何この長蛇の列!団体客が並んでる。
白人さんは良いんだけど中国の団体客、ハワイでもそうだったけど、どうしてあんなにマナーが悪いの(怒)
どう見ても1時間以上はかかる列。
ローカルのお店が、観光客のせいで地元民が行きにくくなるのは本当に残念。
どこの観光地でもみんな同じ思いなんだろうなぁ…
前は並ぶことなんてなかったのに。

でもダウンタウンの中にもう1店舗あるのでそちらに行くことに。
こちらはひっきりなしにお客さんは来るけど並ぶこともなく。
周りも観光客らしき人は見当たらず。
b0175970_08133145.jpg

チャウダーの種類もいくつがあるし、サイズも色々だけど、絶対これ、サワドーカップ入り🎵
b0175970_08134895.jpg
相変わらず溢れこぼれるチャウダーが食欲そそります🎵🎵
久しぶりに大満足でした。



[PR]
# by momo1hana2 | 2017-10-02 08:12 | 従妹が来たよ | Trackback | Comments(2)

お茶専門店

Pike Place Marketの外れに「仙葉林」というお茶の専門店があります。
ずっと前から存在は知っていたものの、外から見ると高級そうで敷居が高い。
そもそもこういうお店に入ると何も買わずに出ることができないので敬遠していました。
でも従妹は「別に何も買わなくて出たってお店の人は何とも思わないよ」と、あっさり。
ちょうどウーロン茶を買って帰りたいと言っていたのでついにチャンス到来🎵

奥のカウンターでは若い白人女性が試飲中。
「飲んでみますか?」とお店のご主人に言われ、私たちもカウンターに座らせていただきました。
b0175970_04562203.jpg
ちょうどアメフトの開幕の週だったので、そこら中にSeahawksのレプリカジャージーの人、人、人。
ジャージー姿のご主人が妙に浮いてます( *´艸`)

「これはジャスミン・ウーロン」と言って出され…
ウーロン茶って一つだと思っていたら、そうじゃないんですね。
従妹はジャスミンウーロンを2種類、冷え性の私はジンセン(高麗ニンジン)ウーロンを試飲させていただきました。

何でも形から入る従妹は(笑)お茶と一緒に急須とお湯呑も購入。
b0175970_04565710.jpg
でもこの急須、$18なんですよ! お湯呑は$3だったかな? 安くて驚きました。
ジャスミンウーロンは$25、ジンセンウーロンは$30でした。
そんなにガブガブ飲むものじゃないし、マリアージュの紅茶と同じような値段。
それに、「良いお茶は葉は少しで良いんですよ」と言われました。
確かに従妹が買ったジャスミンは、カップ1杯のお湯に小さじ半分で良いそうで、お湯を注いで5~10秒で出るそうです。

とても親切なご主人だったし、お値段的にもお手頃だったので、これからは通おうと思います。
ちなみに、試飲をしていた女性は色々質問をしてあれこれ試飲をして、結局何も買わずに出て行きました。
あぁ…私にはできない…うらやましい(嫌味じゃなくてね)

そろそろ寒くなってきたので熱いお茶の美味しい季節ももうすぐです。

[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-30 04:53 | 食べよっ♪

保険は大事

火事から丸3日経ちましたが、まだ焦げた臭いが上がってきます。
さっきお隣さん(火元の上の部屋)に会ったので、「まだ焦げ臭いにおいします?」と聞いたら
「見た目以上のダメージで1か月ホテル暮らしなの」と聞いてビックリ。
放水の際の水のダメージかと思ったら、煙のダメージだそうです。
「衣類は下着まで全部(クリーニングのため)持って行かれたのよ。今日はベッドのマットレスや毛布、枕、クッションが持ち出されて、明日は家具が持ち出されてクリーニングよ」
もちろん壁と天井は塗り直し、カーペットは消防士さんに剥がされたので張り替え。
「家の中が空っぽになったらキッチンキャビネットもディープクリーニングなんだって。キャビネットの中なんてしばらく掃除してないから何が出てくるかわかんないわww」と。
まあ、タダで全部綺麗に掃除して、カーペットまで新しくなるからラッキーということでw
ただ、物質的なものより、精神的ダメージがあると言ってました。
お隣さんはとても明るい女性なので、ケラケラ笑って話してくれましたが。
そのあとたまたま火元の下の階に会ったら、こちらはもう水のダメージがひどく、財産の半分が処分せざるをえ
無い状態だそうです。
もちろん保険でカバーはされますが、もし自分が保険に入っていなかったらと思ったらゾッとしました。
私の保険、経済的なこともあり一番安い物で済ませていましたが、万が一を考えて見直しをすることにしました。

[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-28 07:35 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)

火事

昨日の午後3時半ごろ、youtubeを見ながらお茶をしていたら、何となく何か臭うような、気のせいのような。
数分経ってもやっぱり何か臭う。
と思ったら消防車のサイレンが聞こえてきたのでやっぱり火事らしい。
近いのかな?と思ってベランダの外を見たら、ウチのコンドに住むカップルがいたのが見えたのでベランダに出て「どこ?」と聞くと、指さしながら「ここ(うちのコンド)」
ベランダからちょっと身を乗り出してみたら、煙が少し。
一応避難の用意したほうが良いかと思い2ワンにハーネスを付け、様子を見ようと思ってドアを開けたら、廊下はすでに煙。
非常口に行けるかなと思ったけど、2.3歩歩いて無理だと判断、煙に突っ込んでいくようなもの。
なのになぜかファイヤーアラームがなってない。

とりあえず2ワンとベランダに。
その時にはすでに隣のアパートから様子を見に出てきた人達と非難して出てきた人達が数人。
まだ煙もたいしたことなく、「ボヤで済むのかな?」と思ってたら消防士さんに「そこ(ベランダ)から逃げるか?」と声をかけられ梯子車移動。
犬を抱いたままでは梯子で降りられないので、下にいた数人の若い男性が華とももを受け止めてくれ、カギだけ持って、ベランダにあったビーチサンダル履いて梯子で避難。
私が下に降りて、華を抱いていてくれた男性にお礼を言うと「隣(のアパート)にいるんだけど、何か欲しい?水は?」と言ってくださったので、お水をお願いすると、部屋まで戻って水を持てってきてくれました。
ドアを開けた時に無意識に吸った煙で段々喉が痛くてしばらく咳が止まらなくなりました。
そのあともその若い男性は「犬に(水用に)お皿持ってこようか?」と、声をかけてくださったり。
見ず知らずの人たちのヘルプに本当に感謝です。

結局3時間ほど外で待機し部屋に戻れたのでやれやれと思いきや、部屋の中は煙の臭いで目は痛いし喉がヒリヒリ。
寝られないよ、これじゃ(*_*;
窓と部屋のドアを全部開けて扇風機と換気扇を回したものの、数時間経っても全然ダメ。
出火元が3階で、私は4階なので結局煙の臭いは全部上がってきます。
考えてみたら、火事の後って数日後に通りかかっても煙の臭いしますよね。
当分煙の臭いに悩まされるのかと思うと憂鬱ですが、出火元の下の部屋は消化の際の水のダメージが相当なものだと思います。
天井も壁もカーペットも、家具やクローゼットの衣料とか、損失を想像しただけで気の毒でなりません。
留守などで鍵のかかったドアは救助の消防士さんがドアを斧でぶち割って開けますからこれも大変。
私は様子を見ようとドアを開けるまでは鍵をかけていましたが、そのあと急いだのでカギを掛けずに避難したのでドアは無事でした。
唯一の被害(?)は、バスルームベッドルームの白いドアに残った消防士さんの真っ黒な手形と玄関の足跡。
消防士さんに感謝しながら水拭き。
後からニュースで消防士さんのひとりが病院に運ばれたのを知りました。
消防士さんが出動する時はいつも命がけ、本当に頭が下がります。
ひとつ微笑ましかったのは、それぞれ自分の持ち場を終えた消防士さん同士がハイ・ファイブやハグをしていた姿。
「仕事を終えたぞ」と言うことでしょうが、なんだかとってもアメリカ~ンw

今回はこんな小さな火事で、特にトラブルもないにもかかわらず、コップ一杯のお水でホッと落ち着くことができました。
お水って、本当に落ち着くんですよ。
ほんの小さなことでも助けになることを学びました。
もし何かあったら、今度は自分が何かできればと思います。

もうすぐ出火から丸一日。
今日は現場検証の消防士さんや警察官が数人出入りしています。
廊下には大きな扇風機がゴ~。 ちょっとうるさいw

これから寒くなって暖房器具とか、お料理も暖かい物が多くなって火を使うのが段々増えます。
みなさまも火の用心を。


*クイズ「もも華はどこだ!」ww

b0175970_04430404.jpg






[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-26 04:39 | 日々のできごと | Trackback | Comments(4)

ハワイの卵

無事にハワイに戻った従妹、シアトル滞在を満喫してくれたようでした。
とにかくどこに行っても「安~い!」の連発。
思わず「うるさい!」と言いたくなるほどw
スーパーに行けば、「ハワイのみんなに見せる」と言って写真をバシャバシャ。
恥ずかしくて他人の振りをする私w

「洋服だってこんな値段じゃ買えない!」と言って、毎日のショッピングのすごかったこと。
来るときはキャリーオンの小さなスーツケースひとつ。
帰りは大のスーツケースがひとつ追加されました。
スーツケースを買ってまでも、それでもこちらで買い物した方が断然安い。

今日スーパーで卵を買ったら1ダースが💲1.19だったので、写真を撮って送りました。
するとすかさず帰って来ました。
b0175970_07451259.jpg
1ダースの卵がセールで💲4.59
しかも、これはローカルの卵なので「とても安い」らしい💦

去年ハワイに遊びに行くまで、数年以内に移住を考えていました。
でもスーパーに行って、野菜や果物の値段を見た私は諦めました。
パンが💲7、レタスが💲11、私の給料じゃ、まともに食料品も買えない…
離婚して一人暮らしの彼女曰く「外食した方が安上がり」
その外食、テイクアウトのものだって、ここより1~3ドル高い。

明日から仕事復帰の彼女、こちらのスーパーの広告をいくつか持って帰りました。
明日みんなに見せるらしいw

b0175970_09591529.jpg

  たった今、メールが来ました。1キロしない白菜が💲7だって
  シアトルから帰ったばかりじゃショックも大きいねぇwww
  ここの4倍かな。

  ハワイ移住案、完全消滅www


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-24 07:43 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

Poke bowl  ポケ丼

最近は本土でもPokeが流行ってきたようで、BarとかCafeでも見かけることが多くなりました。
ほぼ毎月通う歯医者のそばにもいつのまにかPokeのお店ができていました。
b0175970_01473308.jpg

ハワイのポケ丼はお魚と海藻だけのようですが、ここではやっぱり「もどき」、キュウリのスライスやガリ、枝豆、カニカマサラダなどなど乗ってます。
b0175970_22370359.jpg

サーモンとマグロが乗って、これで約11ドル、お刺身が高いここではこんなもんでしょうか。
でも従妹は安いと言って驚いていました。
恐ろしく物価の高いハワイだったらこれで13~15ドル取られると言ってました。
最初は私も11ドルなら安いかなと思ったけど、15ドルでお刺身のサクをかったら2回分あるな、と、主婦な計算が頭を巡ったので、次回からは自分で作りましょう。

味は美味しかったです。
食べ終わってトレーを返しに行くと、台湾人と思われるオーナーさんに「どうだった?」と聞かれたので「ハワイから来た従妹が、魚が新鮮で美味しいって言ってた」と言うと、大喜びでした。
とてもフレンドリーなオーナーさんだったので、お刺身を買いに行くより近いので、たまには来てあげよう(上から目線)と思ったのでした。

[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-23 01:16 | 従妹が来たよ | Trackback | Comments(2)

またね。

ハワイに帰る従妹を空港まで送って、今さっき家に戻りました。
ほんの数時間前までここにいたのにな。
誰かが泊まりに来るなんて言うことはないので、なんだか気が抜けた感じ。
いつもの生活に戻っただけなのに、すごく寂しい。
母がいつも、私が里帰りしてシアトルに帰ったあと「なんだか気が抜けちゃうわ」と言っている気持ちが初めてわかりました。

帰りのダウンタウンの夕焼けがとてもきれいで、なんだか余計に寂しさ倍増(T_T)/~~~

b0175970_13051171.jpg
また来年会えますように。

従妹は帰ってしましましたが、食べ歩きやお遊びの話は続きます。



[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-22 13:08 | 従妹が来たよ | Trackback | Comments(0)

今日のブランチはパイ

従妹がいなければブレックファーストを外で食べる機会もないので、今日もお外です。
ブレックファーストと言っても、彼女がお化粧に欠ける時間が半端ない。
私はお化粧自体が好きじゃないのでパパパッと10分以内に済ませるタイプ。
彼女はコスメとか大好きなので30分から45分かけて念入り💦
そんなわけで、9時半過ぎに「外で食べよう」と言って実際に家を出たのが11時過ぎ(*_*;
ブランチになりました。

メインはパイのお店です。
日本人にも食べられる甘さです。(でも甘いです)
ベリー(ブラックベリーをちょっと長くしたような形、名前忘れました)のパイと、今月お薦めのピーチパイ。
b0175970_00503295.jpg
これも半分ずつシェア。

ピーチは普通かな。
ここはベリーの産地なので、やっぱりベリーの方が美味しかったです。

美味しかったベリーの方だけアップ( *´艸`)
b0175970_01025697.jpg

[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-22 00:41 | 従妹が来たよ | Trackback | Comments(2)

IHOPで朝ごはん

アメリカ全土にあるパンケーキ屋チェーンのIHOP
アメリカ人はこういうダイナーで朝食をとるのが好きです。
特にリタイアすると、毎朝友達と集まってコーヒーを飲みながら時間を過ごす人が多いです。
こういう所はコーヒーなんて2ドルちょっとですから、毎日通うにはもってこい。
そういえば義父も毎朝コーヒーを飲みに行ってました。
ド田舎のコーヒーショップだったから、当時一杯50セントとかだったかな。

そんなアメリカンのブレックファーストを体験しにIHOPへ。
周りを見渡すと、70年代、80年代の映画で見るようなアメリカンな風景
「アメリカに来たって雰囲気だよね~」と、従妹と感動(笑)
そして、運ばれてきたものがそれ以上にアメリカン。
私も従妹も一瞬目が点になりました(*_*;

私オーダーのイチゴとバナナのフレンチトースト、パンが3枚💦
b0175970_00102572.jpg
そして従妹オーダーのブルーベリーのパンケーキ、12センチくらいのパンケーキ4枚💦💦
b0175970_00104088.jpg
半分こして食べようと思っていましたが、結局パンケーキは半分お持ち帰り。
アメリカンはペロリといくんだよね、これを。


[PR]
# by momo1hana2 | 2017-09-21 00:09 | 従妹が来たよ | Trackback | Comments(0)