カテゴリ:ハンドメイド(キルト)( 51 )

クッションカバー

やっと完成🎵
b0175970_09501054.jpg

やっぱり一番面倒なのはしつけだな。

ストライプの方が思ったよりもパッとしなかった…
とりあえずしばらくはこれを使ってもらおう。






[PR]
by momo1hana2 | 2017-02-10 09:52 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(0)

クッションやり直し

1cm巾のテープはカーブがどうしても綺麗にならないので6mmに作り直し。
でもそれだとパターンが隙間だらけでマヌケな感じなので、パターンも作り直しして最初からやり直し。
b0175970_08302380.jpg

ちょっと複雑だけど、いい感じになりそう。😊


[PR]
by momo1hana2 | 2017-01-21 08:25 | ハンドメイド(キルト) | Trackback

久々にQuilt

ママから頼まれたクッション、やっと取り掛かり。

b0175970_00273404.jpg

バイアステープの使い方忘れてて、カーブが上手くいかなくて焦った💦
テープは二つ折りにした方が曲線出やすい。


[PR]
by momo1hana2 | 2017-01-04 00:29 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(0)

チマチマ・・・

およそ1ヶ月ほったらかしにしてしまったパッチ、この数日で一気につなぎました。
b0175970_16333323.jpg


ボーダーを入れて繋ぐの、微妙にずれるから意外と面倒くさい。

これ、ボーダーの色でずいぶんイメージ違うんだろうなぁと思いながらも使用目的を考慮してこげ茶にしました。
それでも予想より派手になりそうです。
このあとはキルティングですが、まだ裏地の用意ができてないのでまたちょっと放置かな。

ってか、この大きさになるのは最初からわかっていたけど、久々のこの大きさのキルティング、ちょっと辛いな。
多分できあがるのは・・・3月くらい?(^-^;)

膝のアザ・・・なんだか・・・
[PR]
by momo1hana2 | 2013-01-24 13:35 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(8)

ひとつ仕上がり(^-^;)

ミシン掛けを始めたついでに、すっかり放ったらかしになっていたパッチを仕上げることにしました。
b0175970_13523873.jpg
これはベースの布、バックの布、バッティング(中綿)まで全て手持ちのお片づけ。
トップが出来上がった時点のサイズで何にするかを決めようと作り始めたものです。
結局、バスルームシンクの足元マットにしました。
フワフワ感を残したかったのでキルティングは落としキルト程度。
パターンがプクッっと浮き上がるようにしました。

b0175970_1443179.jpg置いてみたら、偶然にもシンクの幅と同じw(゚o゚)w

バスルームも基本はブルーなので縁取りもブルーにしました。
この布、初めてで作ったブランケットの残り。
気に入った色だったので、その後作った2枚のブランケットもこの縁取り。

肝心の使い心地・・・
バッティングが薄すぎ・・・
フワフワ感じたのはリビングのカーペットの上だったからで、石のタイルの上では全くフワフワ感がなくて、まるで1枚の布の上に立ってるみたい。
薄くてタイルのヒンヤリ感まで伝わってきそう(ーー;)
二重にするべきだったなぁ・・・
ちょっと失敗。
[PR]
by momo1hana2 | 2012-12-22 14:27 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(6)

245ピース

雪は降らなかったけど、雨がすごかったので買い物は明日に。
ももを膝に乗せてひたすらミシン掛け。

245ピースで49枚のベースのパッチできあがり。
b0175970_1419286.jpg
こういうパッチの時、同じパターンができないように注意してるのに、こうやって並べて写真を撮ってみるとパターンがダブってるのに気づく・・・
手持ちの布だけで作るから似たような柄とか色もあるから仕方ないけど。
このままで繋げるとドギツいので間にボーダー入れようかな。
ボーダーの布だけは買っちゃおう(*◔‿◔)
[PR]
by momo1hana2 | 2012-12-21 14:34 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(8)

リハビリ?

最近の真剣な悩み・・・
集中力が、全くと言っていいくらい無い。
自己嫌悪に落ちるくらい、何にも集中できない・・・
休日、「やることリスト」なんて書いてみるものの、どれも15分もするといやになって他の事に手を出す。
悲しいのは、自分が大好きなはずのことでさえすぐに飽きてしまうこと。

引越しの衣類整理の時に、リメイクをして復活させようと思って「リメイク箱」を作った。
丈を短くしようと思ったスカートや、小物に作り変えて復活させようと思った流行遅れのデザインの衣類で、大きな箱がいっぱいになっている。
そのどれもが全く手付かずのまま。

それともうひとつ・・・・布。
夏に、もう使わないだろうと思う中途半端な大きさや好みで無くなった布を30センチ四方にカットして「パッチワークセット」にして寄付した時「もうしばらく取っておこうかな」と思った布。
結局なにもしていないので、今度こそ整理。

集中力回復リハビリを兼ねて、とりあえず1枚の大きな布にしてみることにした。
何か作れればラッキーだし、気に入らなければその状態で寄付しちゃえばいいし。
b0175970_1436393.jpg
集中力がないのだから小さいパターンは絶対仕上がらないのが目に見えている(悲)
作り安そうな5×5インチと4×8インチにカット。
どれも中途半端な大きさの布なので、どれから何枚取れるか不明。
色合わせも柄合わせも何も考えずにただカット(苦笑)
40枚ずつカットした時点で既に飽きてきた( ̄▽ ̄;)

こうやってブログに載せておけば、少しはやる気が起きるでしょう(希望)
どうかこのまま袋につめて「パッチワークセット」なんてことになりませんように・・・
そういえば、バスルームのシンク前に敷こうと思ったマットも作りかけだった(◎_◎;)
[PR]
by momo1hana2 | 2012-12-12 14:51 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(8)

出来上がりました。
里帰りの時、2年ほど前に作った実家のクッションが擦り切れてきていて「直せる?」と言われてたので新しく作りました。擦り切れるほど使ってもらえて良かったです。
b0175970_1112361.jpg
色は地味ですが、アップにすると柄の派手なのがわかるかと思います。
b0175970_1114310.jpg

ベースの布だけは新しく買いました。
元々はもうひとつのあの変なテープにあわせて買ったので、これにはもう少し濃い色でも良かったかな。




2017 Jan FB up

[PR]
by momo1hana2 | 2012-07-11 13:46 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(6)

もうひとつのキルト

セルティックキルトと同時進行中のパッチの十字架パターン。
里帰り前に始めたものの、普通のアップリケはどうも苦手なのですぐに飽きちゃって、やっとアップリケ終了。
b0175970_14184830.jpg

ひとつが約30センチ。
これは手持ちの布を使い切るのだけが目的で始めたので、何にするかは決めず、とりあえず8枚作ったところで飽きたので(^-^;)、この辺で何かにしたいのだけど。

本当はキッチンの足元のマットが必要なんだけど、キッチンはブルー&ホワイトだけにしたいので、これはあまりにかけ離れすぎ。
玄関マットにしようかとも思ったけど、さすがにこの上に靴を脱ぐのは可哀想だし。
リビングはブラウン系なので、これもちょっと浮きすぎ。

こういう派手派手、作るのは楽しいんだけど、自分の好みではないので使い道に困ります。

う~~ん・・・どうするべ?


ただいま外では10時から始まった独立記念日の花火がうるさいったらありゃしない!!!
そこらじゅうでパンパン!パチパチ!バン!バン!
たまに大きいのがド~~ン!
シアトルは最西端なので日没が遅く、10時くらいにやっと暗くなります。
それからあちこちでバンバンやられるから・・・
いったい何時まで続くんだか。
11時には終わってくれ・・・


うるさ~~い!
[PR]
by momo1hana2 | 2012-07-05 14:47 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(4)

セルティックキルト

セルティック(ケルティック)キルト、アイルランドのケルト族の伝統デザイン、一筆書きのラインの組み合わせです。
義父はアイリッシュ系アメリカ人だったのですが、義兄の結婚式でアイルランドに行った時、セルティックキルトを知って一目惚れしました。
1本のバイアステープがため息がでるような作品になります。

図案の上にバイアステープを乗せアップリケをしていくだけ。
至って簡単です。

ひとつ注意することは、テープが交差するところは、1本のテープがもう1本のテープの上と下を交互に通すこと。
言葉にするとわかりにくいですが
b0175970_1314632.jpg赤のテープにオレンジが交差する時、最初は赤の上を通りますが、次は赤の下に通します。
グリーンは最初に赤の下を通し、次に赤の上を通ります。
そのあとループを描いてまたグリーンと交差しますが、ここは前に赤の上を通したのでループを描いて戻ってきたグリーンは今度は最初のグリーンの上を通り、次はオレンジの下を通っています。
これで隣り合ったテープの交差部分は必ず上下反対になります。
常に、上、下、上、下・・・・です。
これで、表面が綺麗に均等になります。

私は少しずつマチ針で留めたら交差部分をチェックしてはしつけ、を繰り返しで進んでいきます。
そうしないと、全部しつけが終わったところで一ヶ所が上下反対になっているのに気づいても修正できません。
間違えたところまでほどいてやり直しです( ̄▽ ̄;)

「上、下、上、下・・・」と、ブツブツ言いながらやってます(笑)

しつけが終わったらあとはかがっていくだけ。
普通のアップリケは苦手なんですが、テープのアップリケだけは何故か好きです。
キルトのタペストリーは好きではなくて、いつもブランケットばかり作っていますが、セルティックだけはいつか大物のタペが作りたいなぁ・・・(*◔‿◔)
[PR]
by momo1hana2 | 2012-07-04 13:46 | ハンドメイド(キルト) | Trackback | Comments(4)